【中止になりました】神輿を担いで四條畷を練り歩く畷祭が開催されるみたい。9月19日

【追記:四條畷青年団のInstagramによると、緊急事態宣言が延長したため中止となったようです】

丸太神輿を担いで四條畷を練り歩く畷祭が開催されるようです。

ソースは四條畷青年団のInstagram↓
規模、経路、時間を縮小して開催される模様。同日、四條畷神社鳥居再建除幕式も行われ、除幕式後1番に神輿が通るんだとか。

公式サイト↓

「畷祭」は2005年の9月から始まり、今年で17回目。
四條畷のシンボルである楠の木で組んだ丸太神輿を担いで、四條畷を練り歩くというお祭り。

この丸太神輿は四條畷在住の大工、左官屋、とび職人、染色職人、デザイナーなどが制作しているそうです。

昨年はコロナの影響でお祭りが中止に。
以前は屋台や縁日、餅つき大会や太鼓演奏などがあったそうですが、今年はどうなるのでしょうか。

地車格納庫-2105091
(四條畷市周辺には所々に地車収納庫があります。これは北条のもので、ここの地車が畷祭に使われるかはわかりません)

家の前を神輿が通る様子を見たことがありますが、すごい迫力!
道幅が結構狭くて、神輿のてっぺんにいる人は電線に当たりそうになりながら、道幅ギリギリの大きさの神輿をみんなで力を合わせて担いでいる姿はなんだか胸が熱くなりました。

開催できるかはまだわからないそうですが、迫力ある神輿を見たい方も多いのでは!






■■■情報提供求む!■■■
ライター:コマキ コマキ