地震で撤去された四條畷神社の鳥居が再建されるみたい。本日9/1鳥居を立ててた

四條畷神社の鳥居が再建されるようです。

↓こちら
四條畷神社鳥居-2109013
(四條畷神社参道から楠公通りを向いて撮影)


Googleストリートビューを見ると、2018年には鳥居がなくなっている事がわかります。大阪北部地震で一部が損壊し、倒壊の危険性があるため撤去された模様。

四條畷神社の鳥居の再建は、畷祭の記事を書いた時に知りました。
最近ここを通った時地面に穴が2つ開いていてコーンが立っていたので、そろそろ工事が始まるのかなぁと様子を見に行ってみると、丁度鳥居を立てているところに遭遇!

四條畷神社鳥居-2109011
こんな感じで周辺は通行止めに。

四條畷神社鳥居-2109014
ものすごく大きなクレーン!
鳥居の下のほうで何人もの方が支えていて、声を掛け合い協力しながら慎重に作業されていました。

四條畷神社鳥居-2109017
(楠公通りから四條畷神社参道を向いて撮影)

頑張れー!と心の中で応援しながら、しばらく立ち止まって作業を見学。

四條畷神社鳥居-2109018
10分後ぐらいに戻るとしっかり立っていました。迫力あります。

四條畷市民としては鳥居がなくなった時とても寂しかったので、復活はとても嬉しい!これぞ四條畷という感じ。
以前と違って木造のようですが、これから着色されたりするのでしょうか?

引き続き様子を追っていきたいと思います!

■■■情報提供求む!■■■
ライター:コマキ コマキ